子供の成長痛。整骨院で教えてもらった10代のスポーツ障害オスグッド病とは?痛みをとる方法とストレッチ方法

子供の成長痛。整骨院で教えてもらった10代のスポーツ障害「オスグッド病」

おかん〜。バスケした後に太ももやふくらはぎが激痛。夜寝られへーん

長男11才

バスケを始めてから、決まって練習後に脚の痛みを訴えるようになった長男。
はじめのうちは

おかん

舐めたら治るわ!ただの成長痛やろ!

なんて気持ちで乗り切ろう!としていたのですが、痛みは寝られないほど。
これはあかんやつやなと、整骨院に行ってみました。
そこで教えてもらった成長痛の仕組みとか自宅でできるストレッチ運動などなど、スポーツ少年をもつオカンなら知っておいて損はない情報なので共有したいと思います。

整骨院に行ってみた

おかん

関節が痛い時って病院なのか?整形外科なのか?整骨院なのか?迷う!

とりあえず同じようにスポーツ少年のパイセンおかんに聞いてみると
「整骨院に通ってるよー」
ということなので、ググりました。

足の専門医院の整骨院を発見!行ってみました。

足専門のたけむら整骨院

大阪にあるたけむら整骨院

大阪にあるたけむら整骨院。
阪堺電軌「我孫子道駅」徒歩1分、南海本線「住ノ江駅」徒歩8分。
リピーターも多く、地元に愛される足専門の整骨院。

おかん

先生、夜にいきなり痛がるんです。太ももとふくらはぎあたり。
うちの子大丈夫でしょうか?
大丈夫ですよ。バスケなどのジャンプをするスポーツで足に痛みを感じる小学生はとても多いんです。

たけむら整骨院

おかん

先生イケメンやないかい!
では、お子さんの痛みをヒアリングしながら筋肉や骨の仕組みについて説明いたしますね。

たけむら整骨院

そう言って15分ほどそれはそれは丁寧に診察してくれました。

うちの息子の症状や生活はこんな感じでした。

  • スポーツ(バスケ)最中や後に太ももとふくらはぎが痛くなる
  • 走ると痛みを感じる
  • 夜寝る時に痛くなることも多い。朝起きたら治ってる
  • バスケは休み時間や放課後、毎日やってる
  • 特にの方が痛い
成長痛(オスグッド)の初期症状ですね!ひどい子は屈伸さえも痛くてできなくなるんです。

たけむら整骨院

長男11才

バスケ・・・できなくなるんですか??
そうならないように!今から説明していくから骨や筋肉の仕組みを自分で理解することが大事だよ。自宅でもできるストレッチ運動も後で教えるよ。

たけむら整骨院

10代のスポーツ障害 オスグッドとは

息子はオスグッド(オスグッド・シュラッター病)というスポーツをしている小・中学生に多くみられる成長期スポーツ障害でした。

参考 オスグッド・シュラッター病とはZAMST
バスケやサッカー、バレーボール、陸上などのスポーツをしている男子に多いんです。特にジャンプやスタートダッシュ、キックなど足をよく使うスポーツから発症します。

たけむら整骨院

恥ずかしながらオスグッドという病名をはじめて聞いた私。
私のこれまでの人生で関節が痛い!なんてことなかったもんな・・・

おかん

ただただ成長痛だから放っておけばいつか治るだろう・・・と安易な考えをしていました。

そして無知な私は取り急ぎの対策として、痛みのある所に湿布を貼ったりマッサージをしていました。
でも、これは一時的な痛みを和らげる方法であり根本的な改善には繋がらないそうです。

痛みを取るには?

痛みを取るには、まずは体の歪みを整えていくことが大事なんですよ。

たけむら整骨院

痛みがあると、無意識にその足をかばって歩こうとするもの。
かばって生活をし続けていると体の軸が歪んでしまってどんどんズレてしまう。
これが痛みの原因を更に悪化させるそうです。

おかん

ということで治療開始!先生よろぴくお願い致します(深々

治療の流れ

痛みがとれるまで
  1. 体のゆがみみを無くす
  2. 正しい動作ができるようになる
  3. 痛みがとれる

おかん

なるほど・・・先生非常に勉強になります。ゆがみを治すにはどうしたらいいんですかね??骨をポキポキされる矯正しか思い浮かばへんw
どこがどうゆがんでいるのかをチェックするのが私の役目です。時には機械を用いて数字で出すこともありますよ。過去何人もの方の体を触ってきてるので任せてください!

たけむら整骨院

そう言って先生は息子の体をあれこれチェック。
そして、「ほら!ここがゆがんでるねー」と指摘!

オスグッドの体のゆがみチェック

優しく丁寧に教えてくれるもので、安心して見届けられたおかんです。
この時点で

おかん

息子にあの痛みがまた襲ってきても大丈夫だわ

ってなってました。もっと早めに受診すべきだったなと反省。

痛みを放置しておくとどうなるのか

痛みを放置しておくと中学生になって痛みがもっともっと強くなるんです。 痛みが増してからの治療は今以上に時間がかかるんです。
だからこそ早期発見!今からでも遅くない。改善していきましょうね。

たけむら整骨院

そういえば、ママ友が言ってたのを思い出しました。
中学の子を持つお母さん。バスケ部に入ってる子供が足の痛みを訴え出して様子を見てみると・・・!!なんと、膝の下あたりがポッコリ出てきて今にも骨が出てきそうに見えたとか。

子供は、それはそれは痛がって、走るのはもちろん階段上がったりしゃがんだりジャンプしたり歩くことさえも痛くて。

大好きなバスケを長期お休みせねばいけなくなったとか。

おかん

それはかわいそう・・・青春時代に大好きなスポーツができなくなるなんて。

おかんとして何をしてあげるべきか

答えはひとーーーつ!

早めに整骨院受診しましょう。

放置しておくとどんどんひどくなる。
痛くて痛くて大好きなバスケもできなくなるかもしれない。

そうなる前におかんができることは、湿布とかマッサージとかその場しのぎではなく整骨院に電話して予約!これのみ!

おかん、もっと早くそれを思いついて欲しかったよ・・・

長男11才

おかん

すまぬ。息子よ・・・

自宅でできるストレッチ運動

とはいえ、学校も毎日あるし整骨院に毎日通うのは難しい。
もし痛くなったら??おかんとして何をしてあげればいい?

痛い時は患部を直接揉みほぐすことは避けてくださいね。痛い時は来院してください。体の歪みを治すには自宅でできるストレッチがあるので今から教えますね!

たけむら整骨院

そう言うとたけむら先生は丁寧に息子を指導してくれました。

オスグッド ストレッチ方法

こんなんしたり

オスグッド自宅でストレッチ

こんなポーズしたり。

これやったら自分でできるわ!おかん!

長男11才

おかん

良かった!てか毎日ちゃんとやりやー!
この体操は大人でも体の歪みを治すのにオススメなんです。おかんも一緒にやってみてくださいね!

たけむら整骨院

おかん

はい!一緒に朝起きてストレッチするで
注意
ストレッチ方法は症状に合わせて専門家に指導してもらってください。決して自己流はしないこと!整骨院で症状を見てもらって自分にあったストレッチのフォームを覚えてください。
自己流でやってしまうと効果が得られないこともあります。
自宅でのストレッチと定期的な整骨院での施述で根本の体の歪みを改善していきましょう!悪化する前に改善しておけば大好きなバスケを楽しめるようになるよ!

たけむら整骨院

ご協力いただいた整骨院

大阪にあるたけむら整骨院

大阪にあるたけむら整骨院。
阪堺電軌「我孫子道駅」徒歩1分、南海本線「住ノ江駅」徒歩8分。
リピーターも多く、地元に愛される足専門の整骨院です。

おかん

優しく丁寧に向き合ってくれてありがとうございました。これで息子もバスケに集中できます!(とにかく先生がイケメンw)

たけむら整骨院はこちら